2005年10月31日

グラボ@

早速、GFX5200-P128Cを取り付け勿論接続はDVI経由。
いざpangya.gifを起動してモニターINPUTをDVIにしてプレー開始。

ところが・・・ところが・・・
スコアーは散々な目に遭う・・・

pangya.gifの仕様上、途中辞退は好ましくない行為なのでそのままプレーを続けるが「見るに耐えない」のではなく「やるに耐えない状態」で3ラウンド終了。

もし旧ザクに乗ったシャー大佐がコメントしたら、「使えん!」と言っただろぉ。
まさしく、そんな感があった。

出かける用事があるのでコメントは続きということで!

では、ぱんにゃ〜ぴかぴか(新しい)
posted by もちゃ at 15:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

玄人志向

パンヤをもう少し綺麗な画面でゲームしたいなと…
今までグラボに興味が無かったので何を選んでいいやら、
って言っても家のMINI-ITXには汎用PCIしかないのでその辺りで選ぶことに。

っで選んだのがこれ。
GFX5200-P128C (PCI 128MB)玄人志向
GFX5200a.jpg

ファンレスでいきなり玄人志向と云うのもチャレンジだが、まぁ一緒でしょ!って事で購入。
GFX5200b.jpg

ご覧のとおり接続系はフルラインナップで満足。
GFX5200c.jpg

さて結果は明朝UP予定です。
posted by もちゃ at 14:34| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テーマ

なんだかテーマを変えると表紙のデザインが壊れるんだよなぁ。
なんで?

とりあえずこの「ライトブルー」はちゃんと表示が出来てるけど
四季感がないのですぐに変えると思います。

theme01.gif

これが見れた人は常連さん?
posted by もちゃ at 05:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔にっき〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

萌え系自鯖ソフト

“萌えキャラ”のレンタルサーバ運営ソフト「ほむぺ」が無料配布中。アフリエイトアド。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20051022/etc_homupe.html

未完成な点が多い様だが考え方は面白い。
自鯖を無料で公開するソフトは山の様にあるが他人向けに自動でアカウントを発行する機能や公開オーナに対して広告による収入機能が搭載されている。
まぁ広告収入と言ってもイニシャルコストやランニングを考えてると何%の人が恩恵に与れるかは分からないのだが。

またこの機能が凄いのだがアフリエイトアド社が自動でバックアップも取るらしいので、もしものHDDクラッシュがあった場合でも昨日時点まで復旧する様だ。
毎朝、一日の差分データを吸い上げるらしい。
どういう仕組みなのだろうか・・・不思議だ。

アフリエイトアド社ではWindows版も製作中だそうなのでLinuxに抵抗がある人は少し待ってみるのも良いだろう。

早速、管理人もCDを手に入れた!関西で手にしてる人は少ないかも(笑)
構築する間が中々ないが出来ればコメントしてみたいなと思っている。
Home02.jpg
posted by もちゃ at 14:00| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

裸パソコン

秋の夜長にパソコン三昧と行きたいところだが、とにかくファンの音が煩い。
うちのM-ATXケースの電源ファンの音は異常だぁ。
どんなゲーマー機や高機能サーバーより煩い、これだけは確定している。

業を煮やした管理人は裸パソコンを作ることにした。
何も裸PCが静かなのではない、壁面が無くなった分煩くなるのだが電源を静音タイプに変更できる。
これだけでもメリットありだ。

100円ショップで適当なフレームがあったのでそれで組み立て♪
予算は¥1,600−、出来たのがコレ。
OpenPC01.jpg

右側がSEVEN-TEAMのST251HR、今となっちゃPEN4端子も無いですがMini-ITXには丁度です。
気温が低くなったのでファンの回転も最低の様子。
うん静かだ♪ブログのタイトルに近づいてきた感あり!

ところが人間欲の限度がありません、今度はCPUファンの音が気になる。
指で止めてみたりする、しかしずっとは出来ないので、抵抗で回転を落とした。
うん、いい感じに纏まってきたぞえ。
OpenPC02.jpg

posted by もちゃ at 03:25| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

Xビデオステーション(考察2)

さて結論から言うと"▲"の感がある。
いや製品自体は非常に良い、あのタイムマシンビューは圧巻だった。

そぉ、あの「タイムマシンビュー」こそが天下の宝刀なのである。
何が言いたいかというと、XビデオステーションはPCとの連携が大前提なのである。
録画の設定、所謂キーワード検索や8基ものチューナに対する指令が全てLAN上のPCから遠隔指令されメモリに記録される。
そのため単体ではいざと言うときの複雑な録画には対応していないのだ。

正直録画はまだ良しとして、問題は再生の方にある。
Xビデオステーション単体ではあのタイムマシンビューが画面に表示出来ない。
あのタイムマシンビューはPC上のモニターにしか表示出来ないのだ。

今回も主に操作していたのは下段にあったXリビングステーション「VGX-XL70S」だ。
42型のプラズマディスプレーをPCモニタとして表示していたに過ぎない。
PCから見るとXビデオステーションは単に録画チューナ付のファイルサーバに過ぎないのだ。

確かにXビデオステーション単体でも再生は可能だが「観たい番組の再生」がスムーズに行かない。
言葉で表しにくが簡単に言うとリモコンには矢印キーがあり、頭に浮かべた番組表にそのキー操作で辿っていかなければならない。
数日も前に録った番組に辿り着くまで何度のキーを操作するのだろうか?

この辺りは他社のHDDレコーダとは完全に考え方というか切り口が違う。
録画はあくまで全てのチャンネルを録画するのだ。
そして再生は全て録ってあるので自由にお選びください、なのである。

Xビデオステーションとはつまりアナログ放送時代の最終兵器である。
全てが録画されているから今までの様にチャンネル設定などありませんよ〜と訴えているのだ。
よく考えてみると、おっしゃる通りである。
だから再生も今までのチャンネル軸(横方向)に追加して時間軸(縦方向)の十字キーだけのシンプル操作となったのだ。

もちろんリビングにPCがあれば羊の皮を脱ぎ捨てた史上最強の録画マシンと変貌する。
8chものHDDレコーダなど現状存在しないし、サポ外と云えHDDを増設可能なのである。
もちろんあのタイムマシンビューも閲覧可能だからだ。

Xビデオステーションは白か黒かの極みと云ったところか。

管理人が「No」と云ったのはXビデオステーションそのものの事ではない。
「リビングにPCを置かない主義」の人間にとってアプローチが無かっただけの話しである。
なぜリビングに置かないの?と言われれば話しが長くなるので別の機会にしたい。

とにかく衝動買いにも似た購入度200%に達していた欲情は一先ず沈静化した。
落ち着いて考えると値段的にも安定性でも東芝のRD-X5の方がお得である。

改めて我が家の録画環境を再計画してみるとする。
posted by もちゃ at 07:21| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 〔でじたるかでん〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

Xビデオステーション(考察1)

行って参りました「大阪ソニースタイルストア」
URL http://www.jp.sonystyle.com/Store/

地下鉄西梅田から地下道て繋がっている「ハービスENTビル」はさすがにザ・リッツカールトンとヒルトンホテルに挟まれる形で立っているだけあって
内部は高級ホテルを思わせる照明やデザインが施されており気品の高さが伺えた。
なお7階では劇団四季による「マンマ・ミーヤ」が行われている。

sony01.jpg


早速インフォメーションのお姉さんに「Xビデオステーション」のありかを尋ねるとフロア一番奥手のセットコーナーへ案内された。
そこに鎮座しているのは正しくXビデオステーション「VGX-XV80S」、下段は発売延期となったXリビングステーション「VGX-XL70S」だ。
X80a.jpg


お姉さんとソファーで座りながら説明を聞く。
結構色々と聞いたので写真が疎かになってしまった。
お姉さんも管理人から浴びせられる質問攻めに事務所と行ったり来たり…
(SONYの技術部門に電話を掛けてくれていた模様)

それでも必要に浴びせられる質問にリモコンをプッシュした所為かリビングステーションも悲鳴を上げフリーズ!
再起動した画面が大画面プラズマの「KDL-46X1000」に映し出される。
42型のWindowsは圧巻だった。
X80b.jpg

説明を受けている間も何度かフリーズした。
お姉さんも「少し調子が…」とプルプルしていた。
可哀想にご愁傷様である。
やはりXリビングステーション「VGX-XL70S」の方は未完成の様だ。
発売延期になったのも伺える。
あの調子の悪さは電源かメモリー関連っぽい、あくまで推察だが。

SONY独自の入力切替方式である2次元GUIは初心者でも簡単に切り替えが可能だった。
X80c.jpg

VAIO尽くめのリビング。
是非こう云う環境を揃えたいものだ。
sony05.jpg
posted by もちゃ at 15:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔でじたるかでん〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

- Xビデオステーション -の予約販売開始

Xビデオステーション VGX-XV80S・XV40Sの予約販売が本日PM5:00から受付。

10月25日(火)17時より先行予約販売開始予定
http://www.jp.sonystyle.com/Product/Vaio/X/xv.html

いいですね、このタイムマシンビューは♪

vaio01.gif

ソニーのHPを見た時に先にこのお知らせが目に付き正直焦った。
ビデオステーションには影響が無い様だが半年も延期となると余程の致命傷があったに違いない。
ソニーでは「一部部品供給上の問題」となっているけど正直BIOSがダメなんでしょうね。
だって中の部品は他のVAIOと変わらないじゃん。

type X Living 発売日変更のお知らせ
http://www.vaio.sony.co.jp/Info/2005/products_1021_typeX_L.html

25日は時間が出来たので「ソニースタイルストア」を覘きに出向くとする。
コントロールPCが無い場合にどこまで操作が可能かが焦点。
でないとリビングにPCを設置する必要が出てきて、何のためのビデオステーションかが分からなくなってしまう。

折角、梅田へ進出するので先月リニューアルオープンしたソフマップも巡回してくるとしよう。

posted by もちゃ at 01:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔でじたるかでん〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

Tomahawk shot

念願のトマショットが出ました。
中々あの微妙な↓キーが押せずに苦労しました(汗)

ネカフェのゲーム専用機が良かったぴかぴか(新しい)
DELLのキーボードとLogicoolnoのマウスが最高のタッチで、
管理人をアムロへと変貌させました(笑)

自分でも打てるを思ってなかったので慌ててF11の連打!
(パンヤはF11でスクリーンショットが撮れます)

あの炎を上げて決まった時の映像と音響は正直いけません。
管理人をゲーマーの世界に引き摺り込む黒魔術を感じます(爆)

toma01.jpg

ぱんにゃ〜るんるん
posted by もちゃ at 10:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔げーむ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

プレーイングマネジャー

やはり俊介にやられましたね。
あの地上5cmから繰り出されるサブマリンボールはセのピッチャーに居ない。
地上ギリギリからストライクゾーンを狙われてはいくらプロでも「追っ付け」がやっと!
完全にしてやられましたね。

しかし阪神としてもJFKを温存出来たことは救いの種。
甲子園で7回までリードで迎えられれば勝ったも同然だ。
しかし、7戦まで縺れるとすればロッテに見せたくない言わば天下の宝刀。
8回まで先発で9回に小出しの可能性もある。
この当たりはホームでの岡田采配の見所だ。

「絶対勝たなければ」が重石になってる阪神に対して「お祭りモード」のロッテとは体の柔らかさ違ってきていますね。
幸い24日は移動日。
甲子園の熱狂的なムードはいつしかナインの闘志を奮い起たせますよ。
頑張れ阪神タイガース。

あぁ・・・しかし5戦目に井川がくる。
管理人が予想した勝敗は以下になる。
2敗は決定したので( )内が予想だが・・・

千葉 甲子園 千葉
●●(○●○ ●・)

この感が外れる事を祈るばかりだ!


さて先週18日の話しに戻るが次期ヤクルト監督となった古田敦也捕手。
来る時が来たと云う感じですな。

06年ヤクルト監督に古田敦也が就任、2年契約。
http://www.asahi.com/sports/update/1018/089.html

所謂選手兼監督は1977年あの野村克也氏(70=南海、現シダックス監督)以来。
当時の野村克也監督が掲げたデータ重視(ID)野球の中心的存在として活躍し、
MVP2度、ベストナインに9度選ばれている。
社会人時代の88年にはソウル五輪に出場し、銀メダルを獲得した輝かしい歴史もある。

また古田と云えば‘03年のプロ野球初となるストを先導した事も記憶に新しい。
本来なら野球界に背を向けた行為だ、本人も監督人生を諦めたに違いない行為。
しかし、当時の情勢からすれば古田しか出来なかったのも事実。
今、風は古田に流れ出したと云うことになる。

来年はヤクルト黄金時代への序章がスタートする。
posted by もちゃ at 15:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔にっき〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

東京モーターショー

東京モーターショーが始まりましたね。

第39回東京モーターショー 
http://www.tokyo-motorshow.com/

今年のテーマは「“Driving Tomorrow!” from Tokyo
みんながココロに描いてる、くるまのすべてに新提案。」だそうです。
今年はエコがより一層進み、ハイブリッド車が多数展示されいる模様。
各社、水素燃料等のよりクリーンな車が登場してますね。

11月25日〜大阪モーターショー開催、インテックス大阪
http://osaka.motor-show-jp.org/

東京まで遠いよ〜って方は大阪の南港でも開催されます。
近未来のコンセプトカーも多数展示されますよ。
http://osaka.motor-show-jp.org/
posted by もちゃ at 17:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔にっき〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

日本シリーズ

さぁいよいよ頂上決戦が始まりますね。
対戦相手はプレーオフ第2ステージを勝ち抜いたロッテと決定。

気がつけば最強ソフトバンクはロッテに4.5差も付けながら逆転負けなんですね。
これだからプレーオフは恐いです、優勝を目の前にしたソフトバンクのベンチでは
怪我で出場出来なかった城島が敗戦投手に声を掛けてるシーンが印象的でした。

さぁ31年ぶりのリーグ優勝を勝ち取ったロッテは今波に乗り有頂天です。
阪神は恐らく千葉の寒さと甲子園以上の浜風に強いられて1勝するのがやっとと思います。

しかし25日からの我が甲子園では観客総勢5万人がロッテを囲み優勝を知らない若人達は
その能力を捥ぎ取られる事となるでしょう。
阪神の虎武者たちには少し開いた試合感を取り戻すには甲子園しかありません。

数字の上では全てに於いて勝っている虎ですが、この日本シリーズだけは悪魔が棲んでいますで・・・
4−2だと千葉での優勝になるし、なんとか甲子園で2年前の忘れ物を奪取して欲しいと願います。


hanshin.gif
日本シリーズ日程表
日付(曜日)  対戦カード   開始時間   球場
22日(土)   ロッテ - 阪神   18:15   千葉マリン
23日(日)   ロッテ - 阪神   18:15   千葉マリン
25日(火)   阪神 - ロッテ   18:15   甲子園
26日(水)   阪神 - ロッテ   18:15   甲子園
27日(木)   阪神 - ロッテ   18:15   甲子園
29日(土)   ロッテ - 阪神   18:15   千葉マリン
30日(日)   ロッテ - 阪神   18:15   千葉マリン
posted by もちゃ at 14:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔すぽーつ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

超多機能なHDDケースサーバ

超多機能な2.5インチ外付けHDDケースサーバ、動画の再生及び録画に対応「Media Cube(KMC01-WH/BK)」、恵安。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20051015/etc_kmc01.html

LAN経由でほかのPC上の動画及び音楽ファイルの再生が可能。
しかも録画は高画質のDivX形式でも可能と云うから驚き。
インターフェイスはLANの他にUSB 2.0も備える。
その他、カードリーダーも備えると云う致せり尽くせりの晩品であるぴかぴか(新しい)

ただ・・・難点が無い訳では無い・・・
っと云うか致命傷が一つ!!
対応ファイル形式が以下なのだが、お気づきだろうか。
「DivX、AVI、MOV、WMV、ASF、MP3」

そぉMpegに全く触れられていない。
今時ペグを再生出来ない周辺機器なんてコヒーの味の分からない大人と一緒たらーっ(汗)

お願いしますよ、恵安さん。
バージョンアップ、宜しくっす手(パー)
posted by もちゃ at 14:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

コスモス畑

昨日、「彩の谷たわわ」コスモス畑へ出かけました。
丁度満開シーズンで田んぼが全面コスモス一色でした。

tawawa01.jpg


トンボが沢山飛び回っていました、一休みしているトンボを撮ってみました。

tawawa02.jpg

「たわわ」は60年ほど前に農業用水を確保のためダム建設の計画があったところだそうです。
ところがその後の社会情勢の変化からダム建設計画は中止となり、その結果、
豊かな自然環境を保全・活用し、自然や農にふれることのできる「農業庭園」として整備する案でまとまり、
平成16年4月に 奥貝塚・彩(いろどり)の谷「たわわ」として生まれ変わったそうです。
入園料は一人100円とコスモス園の中では激安ですね。

奥貝塚・彩の谷「たわわ」
http://irodorinotani.hp.infoseek.co.jp/


その帰りに同じ貝塚市の小学校跡地と云う珍しい温泉へ立ち寄りました。

ほの字の里「ゆの館」
http://www.honojinosato.com/

98年3月に廃校となった小学校跡地を利用した「林業・農業体験レジャー施設」。
日帰り可能な天然温泉やロッジ風の宿泊施設もあります。
駐車場から坂を上りきったところにあり、途中の坂道にソメイヨシノ20本。
この桜は50年前に卒業生が植えたそうです。
春の開花中に一部ライトアップされます。
posted by もちゃ at 15:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔にっき〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

激闘 White Wiz(2)

昨夜の試合の前の話しに戻りますが、ふとアイテム(クエスト)の中を覗くと
必死で集めているロゴプレートが既に10枚ありましたグッド(上向き矢印)
9枚までしか数えて無かったので嬉しぃ、しかしいつの間にexclamation&question

Logo.jpg


早速リングに交換、これって選べないんですね。
出てきたのが「コントロールリング」でした。
なんでもコントロールが上がるそうで(嬉)

Ring.jpg


実はキャラも密かに"Kooh"に変えておりました。
「ウェイトレスヘアバンド」と「ブラックチャイナグローブ」それに「ウォーターアズテック」を買ってフル装備っすぴかぴか(新しい)

っで出来上がった"クー"キャラがこちら。
右手のリングが光ってるでしょ。

kooh.jpg


コントロールリングは100ホールしか持たないらしいので試合が終わったら神棚に上げましたあせあせ(飛び散る汗)
なむーー(長音記号1)



posted by もちゃ at 04:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔げーむ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

激闘 White Wiz

職場にゲームのプロ、所謂ゲーマーがいる。
確かにゲームの事をメチャ知ってる。

今までPCゲームなんてやった事が無い管理人が、この職場場の研修課程で初めてゲームを教わった。
その時に色々教えてもらった若干10代のN君、ゲームに関しては先生である。
しかし、このN君も「ADSLの事が分かりません!教えて〜」と言ってきた。
オールマイティーな人間など居ないということか。

そんな管理人でもこのゲームだけは引き続き嵌っている。
ゲームポットの「スカッとゴルフ パンヤ シーズン2」だ。
http://spyglass.seesaa.net/category/737568.html

N君も回線の調子が悪くてパンヤはしばらくしていなかったらしい。
対戦してると途中で切れるらしいのだ。
よく途中で「プレーヤーが退場しました」と表示されることがあるが正にそれだ。
それでも「LINEAGE」は出来るらしいから不思議だ。
「LINEAGE」の方がパンヤに比べて遥かに推奨スペックは高いのに。
この辺りは回線にどのデータを流すか、アルゴリズムの違いであろう。

話しを元に戻すがそのN君が「混んでないサーバならパンヤが動くみたいです」と言ってきた。
管理人)すかさず「じゃぁ対戦すっか」
N君 )「しましょー」
管理人)「いけるんかいな」
N君 )「混んでないサーバならいけそうですよ」
N君 )「何かキャラ変えたっすか?」
管理人)「おぅ、思わず"Kooh"に変えてしもたぁー」
N君 )「出たー、クーっすかぁ」
N君 )「まさかネコ耳付けてるんじゃないっすよね?」
管理人)「付けたいねんけど、PP足らん」
管理人)笑
N君 )爆笑

試合は深夜AM1:30、WhiteWiz 18Holeと決定!

途中は管理人も見た事がないホールもあったりで、パーで回るのがやっと。
しかし流石のN君、2アンダーで猛進。
激しくデッドヒートを繰り広げたがN君が2度のボギーを叩いてる間に、一日の長があったのか手堅くパーセーブ。
これで同打だが飛距離の差でN君が暫定1位、勝つには1アンダーしかない。

共に−6で勝負は最終のラストホールへ!
このホール、管理人は寄せのアプローチが見事に決まり2on1patでバーディー。
N君は寄せが決まらず3on1patでパーセーブ。

終わってみれば−7、「ビギナー昇進」のオマケ付きで最終ホール逆転劇でした。

「オツー、またなぁー♪」とPMを入れて就寝…となる予定が…
試合中、スナップ写真を撮っていたのでこれを使ってチラシを一枚作ってから寝ることにした。

出来たのがこれです、明日N君が事務所に来る前に張っておけば爆笑間違いなしですな♪

---------------------------------------------------------------------------
PangYa_sc02.jpg
---------------------------------------------------------------------------

追伸)こっそり事務所の壁に貼り付けてきました、恐いのは上司の眼です(爆)
   あぁ眠い・・・後悔先に立たず眠い(睡眠)
posted by もちゃ at 15:46| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔げーむ〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

Nano-ITXマザーがついに出現

Nano-ITXマザーがついに出現しそうだ。

Nano-ITXマザーボード採用の超小型ベアボーン「Piccolo(仮称)」が発売予定、ユニティ。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20051015/etc_piccolo.html

去年から展示品のURLは多数あったが発売が確定した模様。
なんせ基板サイズが120×120mmです、手の平に乗りますコレ!

あの計画が再燃する。
http://spyglass.seesaa.net/article/4200360.html

以下は参考URL


Nano-ITXを採用するVIA製マザーボード「EPIA-N8000」のデモ展示、俺コンハウス。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20041009/etc_epian8.html

「CeBIT 2004」Nano-ITXマザー「EPIA-N」が華々しくデビュー
http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/03/22/cebit1/

これが本当の手のひらサイズ!12cm×12cmの“Nano-ITX”規格マザーボードが登場!!
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/04/02/649039-000.html

Nano-ITX用DC-DCコンバータ電源「nanoPSU」が発売、ITUNER Networks。
http://ytw.jp/content/view/2/39/
posted by もちゃ at 15:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

Xビデオステーション(その2)

早速電話してみました、その時の問答の様子です。

これから目的の機種の事を洗いざらい聞いてやる。
モチベーションを最高潮に高めていざ電話機をプッシュ。


電話機)トルゥルゥルゥー、ガチャ!
ソニー)はい、ソニースタイルストアです。
----------------------------------------------------------------
この声が異常に小さい。
誰も居ない部屋から電話したのだが、聞き取れないくらいに過細い声。
きっと新人さんで緊張しているのだろうか。
受話器の音量を最大にしてみるが既に最大の様子。
----------------------------------------------------------------
管理人)すみません展示機の事でお聞きしたいのですが。
ソニー)はいどうぞ。
管理人)「Xビデオステーション」の事ですが。
ソニー)・・・
ソニー)型番はお分かりですか?
----------------------------------------------------------------
おぃおぃ、自社製品の愛称じゃないか。
それも分からんのか?間違いなく新人だな。
----------------------------------------------------------------
管理人)えーと、ちょっと待ってください。
管理人)「VGX-XV40S」ですが、ありますか?
ソニー)はい、少しお待ちください。
ソニー)保留音
ソニー)お待たせいたしました、あいにく展示はしておりませんが。
----------------------------------------------------------------
あぁはやり・・・
発売前だから仕方無いのか・・・
しかし、ここで電話を切る事なぞ出来る訳がない。
----------------------------------------------------------------
管理人)いつ頃展示します?
ソニー)はい、現在のところ分かりかねますが。
----------------------------------------------------------------
なんと予想していたマニュアル通りの答え方、有難う御座いますだぁたらーっ(汗)
しかしこのまま撤退など出来ない。
一つでも餞別を持ち帰らねば故郷になんと云っていいやら。
----------------------------------------------------------------
管理人)あのーそれでしたら展示次第ご連絡頂けるサービスはありますか?
管理人)もちろん電話でもメールでも結構ですが。
----------------------------------------------------------------
さぁどう出てくる?
これはマニュアルには流石にネェべパンチ
----------------------------------------------------------------
ソニー)大変お待たせしました。
ソニー)試作機になりますが置いて御座いますが。
管理人)・・・
----------------------------------------------------------------
あるのかよ、何でそれを先に言わん?煩い客にしか見せないのかちっ(怒った顔)
恐らくだがこの試作機は8チャンネル搭載の「VGX-XV80S」と思われ。
管理人が「VGX-XV40S」と言ったので素直に"ない"と答えられてしまったのだろう。
----------------------------------------------------------------
管理人)動いてるんですね?触れるんですね?
ソニー)はい可能で御座います。
----------------------------------------------------------------
この時点で怒りは喜びに既に変わっていたグッド(上向き矢印)
----------------------------------------------------------------
管理人)そちらはいつ休みですか?
ソニー)無休で御座います。
管理人)分かりました、それではまた伺います。
ソニー)は、有難う御座いました。
電話機)ガチャ。



よし、来週には見に行くか目
今度は実機を前に広く聞いてみるとしよぉ。

聞きたい事がマニュアルになりそうなくらいあるんだけど…
でもこれじゃぁまたお姉ちゃん虐めになるかなぁあせあせ(飛び散る汗)
posted by もちゃ at 23:07| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔でじたるかでん〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

Xビデオステーション

やはりXビデオステーションのことが気になる。
http://spyglass.seesaa.net/article/7925980.html

SONYに「カタログをくれっ」とメールしてみた。
次の日に「只今作成途中で御座います、出来上がり次第発送させていただきます」と丁寧な返事。
PDFであるがやっぱりカタログを見たい人はこちら。
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/Catalog/05q3_pw.html
思わず印刷してしまった(爆)

この製品はHDDの容量をカスタマイズして販売するオンラインショップ方式なので店頭でみる事が出来ない様だ。
http://www.jp.sonystyle.com/Style-a/Product/X/index.html

それでもやっぱり見たいのは心情と云うもの。
とにかく実機に指紋もベタベタと付けたぃ〜。

メールには「どこで見れる?」と一行足してあった。
それには「大阪ソニースタイルストア」の文字がグッド(上向き矢印)
TEL 06-6344-5410(営業時間 11:00〜20:00)
URL http://www.jp.sonystyle.com/Store/

明日、いつ展示か電話しよっとphone to
posted by もちゃ at 03:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔でじたるかでん〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

External Serial ATA

外付け用Serial ATAインターフェイス(eSATA)に対応した5ポートハブ「SATA II 3.0G 5-Port Hub」が展示、AVLAB製
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20051015/etc_esatahub.html

一見すると普通のLAN-HUBに見えるが外付けHDDのポートマルチプライヤ(PM)、所謂HUBである。
eSATA規格ではPMを8台まで接続でき1台のPMに15台、最大120台ものHDDを接続可能である。

現在HDDを外付けする場合はIEEEやUSB、NASを使えばLAN経由でも可能である。
それでは態々eSATAを使う理由はどこにあるのか・・・
簡単に云うと「HDDの能力を最大に発揮するための規格」という事になりそうだ。

今更ではあるがUSBと言う規格は非常に良く出来ている。
HUBを入れて最大接続数127台のデバイスがデイジーチェーン接続できる。
各機器同士の距離(セグメント)は5m以内という制限があるもののHUBは5つまで中継に使うことができ、ユーザが127台を越す事はまず有得ない。
またバスパワーやホットプラグ等のユーザビリティ性もあり非常に使いやすい接続方式である。

しかしあまりにもイージー規格故にあらゆる機器が接続されその信号の出入りが多重複雑化している。
そのためHDD等の高転送機器を接続すると信号の遅延が起こり高速デバイスを有効に使い切る事が不可能になってくる。
簡単に言うと「高速機器は分けた方が好ましい」ということだ。

話しが少しずれるが、最近では東芝やSEAGATEから「垂直記録方式」のHDDが発売されてきた。
従来の「面内記録方式」では面密度を増加(磁区が小さくなる)と「熱ゆらぎ現象」が発生して記録品質を保てなくなってしまう。
ところが垂直記録方式ではそれぞれの磁区同士がお互い安定する方向で働くために熱ゆらぎが起こりにくく安定しており、結果面密度を格段に向上させる事が可能になる。

発売された新製品は面密度の向上を大容量化ではなく小型化の方へ力が働いた様だ。
しかしこれから3.5インチで数TB製品が出て来る日も近そうだ。

ここで内部転送速度の話しになるが現在、高速なHDDでも70MB/sec〜80MB/secが限界である。
これは先ほどの記録密度と回転数の関係の所為だ。
そのため従来のMASTERとSLAVEの2台しかブランチ出来ない規格のIDE接続でもなんとか対応出来てきた。
しかし垂直記録や高速RAIDなどを使い出すと32bit/33MHzのIDEの転送速度133MB/secを超えてくる可能性がある。
現に10,000rpmHDDやIDEのオーバヘッドを考えると余裕すらない状態だ。
そこで満を持して出た時期規格がSATAであり、その外部接続版がeSATA(External Serial ATAの略)である。

先ほどのPM等を使えば転送速度が数百MB/secに迫る可能性もあり、正にHDDなどの高速機器の多重接続化にマッチした規格だ。

今後は下記の様な住み分けになるのではないだろうか。
LAN :WANへの接続や共有デバイス等。
USB :プリンタやデジカメ、マウス・キーボードなど。
IEEE:DVカメラ。
eSATA:HDDや大容量高速アクセスデバイスの接続。

以下は参考URLを列記してみた。

(シリアルATAとは、NEC ELECTRONICS)
http://www.necel.com/ja/techhighlights/serial_ata/whats.html

(垂直磁気記録方式のHDDについて、日経パソコン)
http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050210/110998/

10,000rpmの高速SATA対応HDD「Raptor WD360GD」容量は36GB、Western Digital製
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20030405/raptor.html

(ポートマルチプライヤとは、SHOP MAXSERVE)
http://shop.maxserve.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=56&products_id=187

USB2.0の他にeSATA接続も可能な外付けリムーバルHDDケースが発売、RAIDON製
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050910/etc_ni302.html

(USB機器の多重接続で動作が不安定になる可能性、impress)
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/0104/qa0104_3.htm
posted by もちゃ at 21:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。