2006年02月24日

あわや・・・

あわや大惨事である。
辺りは軽油の異臭が立ち込めている。

どこかの輸送トラックが燃料を撒き散らしながら走行したのである。
走っている内に燃料ホースが外れたのであろう。
もちろん、その運転手は気づいていない。
トラックはそのまま難波の中心街へ消えて行った。

うちのスタッフがすぐさま消防署へ通報。
5分も経たない内に消防車数台が到着し消防隊員が白い粉の入った袋を慌しく路上に巻き始めた。
路上に飛び散った軽油を吸着、難燃物に変える消化剤の様だ。
それと同時に放水車からのホースが排水溝に差し込まれ薬液を油を流し始める。

02.jpg

路上は真っ白だ、軽油は吸着され如何にも燃え難くなっている。

03.jpg

通報したスタッフが事情を聞かれている。

01.jpg


ブルース・ウィリス演ずるマクレーン警部がダイハード2の中のラストシーンでマッチで火を着け犯人の載った飛行機を大爆発させたあのシーンを思い出した。

しかしこんな事があるんだね。
今頃トラックがエンストしてるんだろうか、っと、ふと思ったりもした。

電気街で起こったスクープでした。
posted by もちゃ at 01:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔にっき〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。