2006年06月20日

永久サイクル

最近、色々と環境のことについて考えている。
まぁ頭の体操の意味合いが強いが。

化石燃料が枯渇化する中、将来の素材としての石油と燃料としての石油を分けて考えてみたい。
まずあらゆる物へと変化する材料としての石油が無くなった場合にどうなるのか。

元々が動植物から変化した石油だからこそ今現在ある動植物から採取する事も可能であろう。
最近では石油の代名詞であったプラスチックも自然環境に優しい素材から生成されつつある。
コスト的にはまだ従来品より割高なものの量産されれば現状レベルに落ち着くのではないだろうか。

鉄やアルミは不変な物であるのでリサイクル活動が今後の重要なファクターになるであろう。

ではそれらを分離生成する燃料としての石油はどうだろうか?
車に代表される様に燃費向上やハイブリッド化は進んでいるが石油その物を消費するサイクルは変わっていない。

石油を元にしない代替燃料が急務な訳であるが先日面白い記事を見つけた。
マグネシウムによる半永久サイクルであった。
記事には太陽光をレーザー化したエネルギー波によりマグネシムと水の酸化還元の化学変化を運動エネルギに変える物であった。

まだまだ試作の段階で効率的な問題はあるもののこれは面白い。
太陽光さえあれば永久に回るエンジンが作れるのだから。

触媒に使われるマグネシウムは海水中に豊富にニガリとして存在する。
地上にある土類の中にも豊富に存在している。
原料としては無限にある訳だ。

記事の写真などは後日のアップとするがとにかく凄いの一言だ。
mag01.jpg

永久サイクルなどは夢のまた夢と思っていたが人間は夢を手に入れる能力が他の動物より少し高いのかも知れない。
posted by もちゃ at 03:39| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〔かんきょう〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

次期Prius

次期最新型プリウスは10・15モードながら40Km/Lに達するという。
なに、40Kmってあせあせ(飛び散る汗)
バイク並みってかバイク越えてない?

街中のチョイ乗りには殆どモーターでしか駆動しなくなると云う。
そのため、この驚異の燃費になるのであろう。
全長は10cm程度ショートになり、全幅は2cm程度ワイドになる模様。

まぁ実際の街中ではそれに及ばないであろうがそれでも凄いの一言だ。
ガソリン価格が高騰している中、こういう車が普通に走る日が来るのであろう。

管理人とすれば、こういう近未来的な車は手放しで歓迎である。

小型車のこうした「ハイブリッド化」は顕著に進んでいくだろうが、
道路輸送の大半をしめるトラック貨物がおおいにハイブリッド化される事を祈る限りだ。車(RV)
posted by もちゃ at 23:57| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 〔かんきょう〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

災害対応型自動販売機

「災害時には無料で飲み物を」、対応型自販機が全国で900台以上設置中。
http://www.asahi.com/national/update/1031/OSK200510310068.html

ラジオで聞いたので少しググッてみました、やはりありましたね。
地震や災害時になると無料で飲料水が出てくる仕組みです。

今も忘れられないですが来年で阪神大震災から10年になります。
その時は道が分断され食料が不足しました。
また綺麗な飲料水も枯渇した記憶があります。

露天では焼きソバ等が¥1000〜2000で販売されていました・・・

あの時の自販機は電源が寸断され買う事も出来なかったのですが震災対応型では内臓電池で動作し続けます。
また無料です、飲料メーカーも優先で補充していくシステムになっている様です。

自販機は所轄役場と携帯端末でリンクれており災害時には無料開放されます。
また日頃は広告が表示されている電光掲示板には非難情報が表示される様です。

自販機自体が災害対策用の保管庫代わりになるので市の保管スペースや経費が減って一石二鳥だとか。
第一号は01年1月、大塚製薬が横浜市内の中学校に設けたのが「業界初」だそうです。

やるなポカリスエットグッド(上向き矢印)
posted by もちゃ at 13:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔かんきょう〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

Chapter 1:The Afforestation project.

ちょっと愚痴ブログ化していました・・・反省
突然ですが、最近思う少し真面目な話しをしてみたいと思います。

ここに来られれた皆さんは必ずパソコンを持っていますよね。
もちろん、マンガ喫茶からって方も中にはいらっしゃるかも知れません。

このパソコン、日頃はインターネットやメールが主じゃないでしょうか?
3Dゲームをグリグリしている人ならともかく、そのほとんどの方は
一日の可動時間内に、どれくらい稼働率でパソコンを動かしているのでしょうか?

もったいない気がするんです、正直パソコンって!
いえ要らないって言ってるんじゃなくて、簡単に言うと「もっと何か出来ないか」ってこと。
余った時間やCPUの能力のほんの片隅でいいから、もっと有効に使いえない物でしょうか?

「セチ・プロジェクト」とか「SETI@home」って聞いた事ありますか。
【日本語情報ページ】
http://www.planetary.or.jp/setiathome/

こんな計画がありましたね、これは目的がはっきりしています。
無料のスクリーンセーバーをダウンロードし、その余剰時間である計算をします。
ある計算とは、プエルトリコのアレシボ電波望遠鏡から送られてくるデータを解析し
地球外知的生命(ET)からの信号を解析し探査しようという壮大な計画です。

1999年から2年の計画でスタートし、再度2年延長され230万人以上が参加する
地球規模の分散ネットワークシステムになりました。
このプロジェクトは、もう終了しているのでしょうか?
その後をご存知の方いらっしゃいましたら、誰か教えてください。

「セチ」を継続しようっと言っているのではありません、これはあくまで例です。

私が思うのは、この余剰時間を利用して「地球と人に優しいこと」
テーマに考えてみたいのです。

うまく説明が出来ませんが、この続きをまた書いていこうと思っています。
posted by もちゃ at 00:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔かんきょう〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。