2005年12月23日

ATX電源搭載可能な薄型HTPCケース

ATX電源搭載可能な、厚さ105mmの薄型HTPCケース「MCE301 」、AHANIX
http://www.links.co.jp/html/press2/ahanix_X301.html

HTPC03.jpg

HTPCケースの選択方法としてATX電源が搭載可能な点は大きい。
電源と言うのは劣化の問題が常にある訳で、リビングPCの設置となると尚更静音を重視しなければならない。
排気ファンの回転数を落とすと熱が内部にこもり電源関係にダメージを与える。
このケースの様にATX電源を搭載可能となると流通量の多い汎用の物と取り替えも可能である。

表面もアルマイト処理されており、リビングの他の家電製品より重厚感がある。
VFDはWMCに対応しているため、別途リモコン操作も可能だ。
但しこのVFDに関してはAHANIX社のサポート外となる。
フリーのVFDアプリを自分で登録する点に注意が必要だが自作マニアにとっては容易い事と思われる。

AHANIX社では他にも色々なHTPC用ケースを発売している。
VFD付きでそれほど高く無いので需要はありそうだ。

店頭推定価格 26,800円
posted by もちゃ at 13:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

あのi-RAMがバージョンアップ

RAM DISKカード「i-RAM」が1.2にバージョンアップ
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/
20051217/etc_iram12.html

iram01.jpg

あのi-RAMがバージョン「Rev1.2」となりました。
今更i-RAMの事を語る必要性もないですが所謂「メモリー式の爆速HDD」です。

今度のバージョンナップで基板上メモリ横にバッテリ残量表示用の4つのLEDと表示を行なう確認ボタン、3.3Vのスタンバイ電源が供給されていることを示すLEDを搭載。

実はこのi-RAM、管理人のブログには初めて登場した。
初回登場時に書かずには居れない商品だっただけに記事を追加追加していると、いつの間にやらその時期を逸していたのだ。

ギガクラスのメモリを4枚も一緒に購入すると一挙に6万代にもなるが超爆速静音マシンの構築にはマニア垂唾物の一品にある事に違いはない。
実売価格は19,680円〜23,800円
posted by もちゃ at 15:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クワガタロボット

プログラミング可能、本格的な自立型ロボット「TansorBorg」が発売中、バンダイ
http://www.roboken.channel.or.jp/tansor_pub/index.htm

Tansorborg01.jpg

距離・光・音などのセンサーを搭載しており、パソコンでプログラム出来るロボットだ。
プログラムと云ってもフローチャート形式で項目を指定して線で結ぶだけと単純。
後はクワガタロボットにアップロードするだけ。

壁に当たることなく障害物を避けて目的の物を掴み運ぶ。
鉄腕アトムの様にはいかないが夢があるロボットが手軽に楽しめる時代がやってきた。

希望小売価格は¥25,000-
posted by もちゃ at 05:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔でんしこうさく〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

Geode NX対応Mini-ITXマザー

SiSチップセット搭載のGeode NX対応Mini-ITXマザーが登場
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/
20051217/etc_mb740f.html

Geode NX対応のMini-ITXマザーと言えばCOMMELL「LV-668」以来ですね。
いやー今Geodeがアツイ!!

まさかSocketAが今更持てはやされるとは管理人にも想像が付きませんでした。

geode01.gif

えー実は私も今Geodeに焦点が当ってあります(笑)
posted by もちゃ at 15:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電源監視LCDパネル

いやぁ〜、5インチベイに取り付ける「ヒカリモノ」には超弱い管理人。

電源ケーブルを経由させるだけで手軽に「電圧、電流、消費電力」を計測してくれると云う嬉しいパーツだ。
いつも「静音<>熱=電力」の図式が頭の中をうごめいている中でドンピシャにシステムを監視できる。

powerlcd01.jpg

しかもケースには「Seventeam」の文字が・・・これはATX電源のメーカじゃないですか。
「500個限定」ですって、たぶん完全に買ってしまぅぅぅっ!!
posted by もちゃ at 04:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

超高級ファンレスHTPCケース

ATXでファンレスの高品質デスクトップ型ケース「HFX」展示中
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/
20051126/etc_hfx.html

HTPC01.jpg

ATXサイズのマザーボードが搭載可能なデスクトップ型の横置きPCケース。
内部構造はお約束のヒートパイプ方式でCPU、GPU、チップセットの熱をケース両側にある分厚いフィンへ伝える仕組み。

HTPC02.jpg

CPUは消費電力が100W以下程度のモデルまで使用できたという。
またCPU用ヘッドのヒートパイプは自分で曲げなければならないなどのマニア仕様。
対応CPUソケットはLGA775、Socket 478/754/939/940/A。

予価は各パーツの冷却ヘッドや前面LCDパネルとのセットで約13万円(電源なし)。
posted by もちゃ at 14:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オィオィ(-。−;)PartD

相変わらずサルベージの日々が続く。

salvage01.jpg

てか、VGAやっぱ傾いてるし・・・また壊れそぅ。

オィオィ(-。−;)PartC
http://spyglass.seesaa.net/article/10874930.html

マジでケースを索敵中(・・ヽ)(ノ・・)
posted by もちゃ at 04:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

発売遅延

リビングPC(Eva弐号機)筆頭であったI・O DATAのAVLT1/GXWが大きく出遅れる。

ネットワーク接続型TVチューナーユニット「AVeL LinkTuner」
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/linktuner/2005/avlt1gxw/

Wチューナー搭載(単体での録画は不可)だし最適だったんですが、1月発売という事は年末構想から却下ですなぁ、残念。

さぁどうする?
posted by もちゃ at 19:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速キャプチャーユニット

表示遅延0.07秒のゲーム向け小型USBキャプチャユニット発売
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/
20051126/etc_gamebridge.html

通常パソコンに外部からビデオ信号を取り込んで映す場合、キャプチャーユニットまたはアップコンバータを使います。
キャプチャーユニットはPC本体経由で、アップコンバータはPC画面に直接繋ぎます。

双方ともそれぞれ特徴はありますが、通常リアルで表示する事は出来ません。
大体実信号に比べて1秒程度の遅れ(遅延)が生じそれを見る事になります。

この場合、ビデオデッキ出力の取り込み等に使う場合は何ら問題はありませんが、ゲームをする場合は遅延が命取りになります(1秒遅れの画像では対戦ゲームの場合出来ませんね)

ところがこの玄人志向のKRTV-AGB/U2は遅延時間が0.07秒と爆速です。
「TFTモニターでゲームがしたい!」ゲーマーにとっては面白い商品ですね。

ソフトエンコになりますがMPEG-1/2形式での録画も可能ですし、リモコンも付属していますから簡易HDDレコーダとしても使えそうですね。
実売価格は10,447円〜11,800円
posted by もちゃ at 14:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔ぱそこん-はーど〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

打ち出の小槌

15日に決定した来年度税制改正大綱を今一度確認してみる。
税制大綱と言っても予算自身ではないが国の大きな指針になり事に違いはなく、来年度予算委員会での中心的な指標となる。

●所得税と個人住民税の定率減税を2007年に全廃
夫婦と子ども2人の家庭で定率減税を廃止した場合、年収500万の場合年3.5万円の増税。
年収600万円→年約5万円、年収700万円→年8万2,000円、年収1,500万円なら年29万円の増税となる。
●嗜好品への増税
これまで種類によって税率が分散したいた酒税を簡素化(実質増税化)した。
「第3のビール」いわゆる「ビール風味飲料」は350mlあたり3.8円引き上げ、ワイン720ml当たり6.9円増税。
逆にビール350ml当たり0.7円減税、ウィスキー720ml当たり6.5円減税、清酒1.8l当たり36.9円減税となる。
●たばこ税の増税
公明党が打ち出している児童手当拡充の財源として、1本当たり1円の煙草税引き上げ。
一日20本吸う人の場合、年間7200円の負担となる。

tobacco01.gif

煙草税の詳細ですが、ご覧の通り煙草には沢山の税が覆い被さっています。
まさに煙草は国から見ると税の宝庫「打ち出の小槌」その物なのです。

『あなたは税金を吸いたいですか?』

その他にも個人住民税の定率税や損害保険料控除の廃止などを含み来年度は国と地方合わせて2兆円超の実質増税となる見込みである。

増税する前に無駄なこと省きなさいよ、ねぇ渡辺具能議員さん。
まずあなた達が誤りなさい!
http://spyglass.seesaa.net/article/10712179.html
posted by もちゃ at 18:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 〔にっき〕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。